<font color="#ffeda4">(C)nananekofactory なな猫ファクトーリー </font>
最新情報






↑↑↑
ストーム製品の表面復活方法





ボウリングボールのメンテナンスなら"nananekofactory" "なな猫ファクトーリー”にお任せ下さい!!
ボウリングボールのスペック検索は下記をクリック
ボウリングボールのスペック検索なら
ボウリング手袋ストライキングSTRIKEKING近日公開予定





2018年8月1日より送料が変更になっております
詳しくは下記をご覧ください。
↓↓
http://ballmaintenance.no-mania.com/Entry/116/
http://ballmaintenance.no-mania.com/Entry/122/

ボウリングメンテナンス ベイスショップ 2018.6.19オープン




詳細は、クリック♪




































F2フォーマーに新色が登場♪

(活性クリーナーのセット品に付属してる F2フォーマーは、白/クリア 又は 黒/ブラウンとなります。)


活性クリーナーをお勧めする理由と使用方法について

活性クリーナー【kc8.0x】は・・・
泡の維持時間を 30秒 に設定してあり
ボールのカバーストック表面への定着が良く
しっかりと深層部へとクリーニングします。

まず、アセトンのパワーでカバーストック表面の
オイル吸着の水路の固着を解き
界面活性剤のたっぷりとした泡と細長い成分で、
オイルと汚れを引っ張り出しながら
深層部へとじわじわと進行して行きます。


尚、カバーストックへの浸透力がとても優れており
表層部のオイルのみでなく深層部から
オイルを引っ張りだしてくるため、
オイルや汚れが沢山吸着してるボールは
表層部に若干のオイルが残りキュキュ感が出にくいので
適量で使用して数回、
同じように活性クリーナーを使って拭きあげて下さい。
格段にキュキュ感が出るようになります
(※適量…ボール全体で10プッシュ程度)


尚、飽和状態のボールにはオイル抜き用添加パウダーでオイル抜きを
していただく事でパフォーマンスが飛躍的に向上します。
活性クリーナーは吸着力を回復させる力(活性化)が強いので
最良のコンディションを保つには、定期的にオイル抜きをおススメします。



 尚、浸透力に優れてる理由、アセトンの活性化のしくみ等 詳しい内容は下記をご覧下さい。






アセトン&活性化って?の記事は、こちらから

イロイロなオイル抜き方法の比較の記事は、こちらから







ページの1番上に戻ります♪
   (C)nananekofactory なな猫ファクトリー